革について

『皮』とは一般的に動物の体を覆っている皮、 動物の皮を剥いで、なにも加工していない皮(生皮)を『皮』といいます。

『革』とは、動物から剥いだ生皮は、そのまま放置すると腐ったり、乾いて固くなったりします。 生皮を腐らないように、また、しなやかさを失わないように「なめす」という加工をしたものを『革』といいます。

一般に、なめし加工をほどこしてない皮のことを『皮』、なめした皮を『革』と区別しています。

原皮
原皮
皮革
皮革

本ページでは、そのような関係にある『皮』と『革』を扱う上で、知っておくと便利な知識をご紹介します。

原皮(Raw Stock)と部位
なめし - タンニング(Tanning)
革のタイプ
仕上げ - フィニッシング(Finishing)
革ができるまで
copyright(C) Wako allrights reserved.

/home/vd09100802/public_html/html/user_data/packages/L0004/about_kawa_index.tpl